入学希望の方へ

入学希望の方へ

 名古屋大学では、2010年に障害学生支援室設置して以降、多くの障害学生の修学支援を行ってきました。これまで、視覚障害、聴覚障害、肢体不自由、難病、発達障害の学生達が名古屋大学で学んできました。障害学生支援室では、入学した障害のある学生のみなさんの修学支援や大学が主催するイベント等への参加のお手伝い、学内における物理的バリアの除去、学内施設のユニバーサルデザイン化を進めています。学部や大学院への入学を希望されるみなさん、名古屋大学の学生募集要項には、「障害のある者等で、受験上及び修学上特別な配慮を必要とする者」についての項目が設けられています。募集要項を確認し、記述の内容に従って応募手続きを進めてください。障害の有無にかかわらず平等な学ぶ機会を提供することが、障害学生支援室の責務です。相談等がありましたら、お気軽に障害学生支援室までご連絡ください。


名古屋大学学生相談総合センター障害学生支援室

場 所: 東山キャンパス 工学部7号館B棟2F(地図)

開室時間: 10:00~17:00

開室日: 月曜日~金曜日(祝日を除く)

連絡先: 〒464-8601 名古屋市千種区不老町C2-2(100)

Tel: 052-789-4756 Fax: 052-747-6457

e-mail: osd@gakuso.provost.nagoya-u.ac.jp

学生相談総合センターHP: http://gakuso.provost.nagoya-u.ac.jp/

    
  • はじめに
    名古屋大学では、障害のある学生が、その能力に応じて十分な教育を受け、豊かな学生生活を実現できるように取り組んでいます。
  • まず相談を!
    障害があるなどの理由により、修学や学生生活においてとまどいや不安があったら障害学生支援室に相談してください。
    支援体制・プロセス
学生相談総合センター障害学生支援室